【中型インコ】ナナイロメキシコインコのデータ・性質・特徴について

今回紹介するのは、中型インコのナナイロメキシコインコです。

前回紹介したコガネメキシコインコ(こちら)と似た種類のコニュアです。体の特徴は共通点が多いですが、大きな違いは、見た目からもわかる羽毛の配色です。コガネメキシコインコは全体的に黄金色の羽なのに対し、ナナイロメキシコインコは、黄金色の羽の割合が少なく、背中や翼の部分が緑色になっています。この配色のコガネメキシコインコとの違いです。また、ナナイロメキシコインコは、コガネメキシコインコに比較して、やや大人しい性格と言われています。

ただ、若い幼鳥や若鳥のころは、お互い羽の色が近い状態でとても似ており、見分けがつけにくいです。

ナナイロメキシコインコの画像

 

ナナイロメキシコインコの基本データ
中型インコ
分類:オウム目インコ科クサビオインコ属
原産:南米、ブラジル南東部
体長:約30cm
体重:約120g
寿命:15年
値段:60000円~
食性:果食性(果物や種実類が主食)
鳴き声の大きさ:★★★★☆
お喋りの上手さ:★★☆☆☆
ナナイロメキシコインコのよいところ(メリット)

・陽気な性格で、人によく慣れ、遊び好き

・コガネメキシコインコよりもおとなしい

・アクロバットな動作、ニギコロや転がりも得意

・賢いインコのため、バードトリック(インコ芸)も教えやすい

 

ナナイロメキシコインコの注意点(デメリット)

・飼い主の姿を見ると、大きな声で呼び鳴き

・おしゃべりは不得意

20161018_003

ナナイロメキシコインコは見た目の派手さでは、コガネメキシコインコに劣ります。そのため、コガネメキシコインコの方が、コンパニオンバードの人気ランキングにもランクインするなど人気が高いです。ただ、この羽の色の配色は人の好みなので、コニュアが欲しくなった場合は、自分が気に入った方を選びましょう。

 

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*