【中型インコ】アケボノインコのデータ・性質・特徴について

アケボノインコの画像ボカシ

アケボノインコの画像

アケボノインコは中型インコながら、鳴き声が大きくなく個体が多いインコです。

※特徴や性格は個体差があります。性別や年齢によっても大きく異なることもあります。

■アケボノインコの性質・特徴

頭部から胸元まで青く、身体は緑色の配色です。尾羽が短く、大きい目の周囲が白く縁取られているのが特徴的です、身体の大きさの割に鳴き声は小さめで、あまり呼び鳴きすることも少ない個体が多いです。。クチバシの大きさの対し、噛む力はそこまで大きくありません。

■アケボノインコの性格

穏やかでおとなしい仔から活発な仔まで、性格は個体差が大きい。大人しい個体が多い。付き合っていく中で、喜怒哀楽が分かるタイプです。

■カラーバリエーション

厳密にはカラーバリエーションではありませんが、アケボノインコモドキなどがいます。アケボノインコモドキは、通常のアケボノインコと違い、頭部の羽が青くないなどの特徴があります。

 

アケボノインコの基本データ
中型インコ
分類:オウム目インコ科アケボノインコ属
原産:南米、コスタリカ・ブラジル、ペルーなど
体長:約28cm
体重:約250g
寿命:約25年
値段:250000円~(色変わりはより高価)
食性:穀食性(穀物や種子類など)
鳴き声の大きさ:★★☆☆☆
お喋りの上手さ:★★★★☆

アケボノインコのよいところ(メリット)

・非常にきれいな青色の頭部の羽

・非常におだやかで、めったに鳴かない個体も多い

・おしゃべりも教えると上手になる

 

アケボノインコの注意点(デメリット)

・カビが原因で起こる鼻や気管の病気にかかりやすい

・中型インコの中では、値段が高価

 

アケボノインコの画像ボカシ

 

アケボノインコは、インコの中では、おとなしく、鳴き声もめったに上げない個体も多いです。集合住宅や、街中の一軒家でも飼いやすい数少ない中型・大型インコです。ケージの外に出てきて遊ぶのが大好きです。中型インコの中では、お店などでの値段は高めですが、人間と暮らしやすいコンパニオンバードです。

 

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*