オープンした「ことりカフェ巣鴨」を体験レポート~文鳥やキンカチョウををゆったりと堪能

ことりカフェ巣鴨のオープン時の様子

2016年12月23日、「ことりカフェ巣鴨」が東京の巣鴨にオープンしました。インコ生活では、ことりカフェの4号店のオープンのプレスリリースから、運営会社や、開店日・お店の場所を追って記事を掲載してきました。

【鳥ニュース】ことりカフェの4号店が巣鴨に12月下旬オープン予定
【鳥ニュース】ことりカフェ4号店の運営会社が判明!鳥グッズ・鳥用品で有名なバードモア!
来週ことりカフェ巣鴨店がオープン!2016年12月23日(金・祝)より営業開始

インコ生活・管理人は、新しい鳥カフェのオープンを心待ちにしていましたので、オープンした「ことりカフェ巣鴨」に行ってきました。今回は、その体験レポートを記事にしたいと思います。

 

■JR巣鴨駅から「ことりカフェ巣鴨」への行き方

ことりカフェ巣鴨は、商店街の通りから離れた場所にあり、少し分かりにくいです。そこで、JR巣鴨駅からことりカフェ巣鴨への向かう方法を紹介します。

  1. JR巣鴨駅の改札を出て、まっすぐ進んで、正面口に向かいます。
  2. 大通りに出るので、信号を渡り、右折して、巣鴨地蔵通り商店街を目指します。
  3. 商店街の入り口まで来ると、右手側に「すがもんのおしり」がありますが、さらに商店街を進みます。
  4. とげぬき地蔵があるお寺「高岩寺」まで進むと、左手側に「永楽堂」の黄色い看板が見えます。ことりカフェ巣鴨の行き方
  5. この看板の前にある路地へ左折し、30m程度進むと、「ことりカフェ巣鴨」があります。

 

■ことりカフェ巣鴨の外観

商店街の通りから、細い路地に入って、30mぐらいで、ことりカフェ巣鴨の看板が見えます。

ことりカフェ巣鴨の看板

ことりカフェならではの、オシャレな外観が特徴です。看板にも、文鳥、キンカチョウがデザインされています。

ことりカフェ巣鴨のオープン時の様子

オープンしたばかりとあって、たくさんのお花が届けられています。

 

■ことりカフェ巣鴨の内観・内装

ことりカフェのお店の内装です。お店の作りは、中央に大きなガラスの鳥専用ルームがあり、それを囲うようなレイアウトでテーブルが配置されています。

ことりカフェ巣鴨の内観・内装

 

■ことりカフェ巣鴨のカフェメニュー

ことりカフェといえば、「インコケーキ」が有名ですが、『ことりカフェ巣鴨』では、BIRDケーキとして、3種類のケーキが用意されています。

  • 錦華鳥ケーキ
  • 白文鳥ケーキ
  • ユーラシアワシミミズクケーキ

ことりカフェ巣鴨のケーキセットのメニュー

ちなみに、開店のお花を届けられたケイブックスさんが「Patisserie Swallowtail」としてケーキを提供しています。さらに、ことりカフェ巣鴨ができる前に、この場所にあった「ふくろうのおうち」もケイブックスさんが運営していました

今回、インコ生活管理人は「キンカチョウケーキ」を注文しました。キンカチョウケーキは人気のケーキみたいで、この日もすぐに売り切れになったそうです。

BIRDケーキ「キンカチョウケーキ」

BIRDケーキ「キンカチョウケーキ」ズーム

キンカチョウを見事に再現していて、とても可愛らしいケーキです。本当に食べるのがもったいないくらいで、食べられずに、写真にしっかり収めていました。

BIRDケーキ「キンカチョウケーキ」とドリンク

実は、ケーキやドリンクに使われている陶器もインコなどの鳥がデザインされています。ケーキ・ドリンクと器・カップのどちらも可愛らしい鳥で魅力が倍増です。

ケーキ自体の味も濃厚で、とてもおいしかったです。ケーキの中にキャラメルが入っていたり、クチバシのナッツなどのアクセントもあり、最後まで美味しくいただけました。

 

■ことりカフェ巣鴨の鳥たち

ことりカフェ巣鴨のガラス製の鳥ルーム

ことりカフェ巣鴨の最大の魅力は、日本最大級のガラスのバードルームで鳥たちが過ごす姿を見ることができる点です。バードルームの中には、フィンチ系の以下の種類の鳥が30羽近くいました。

  • ブンチョウ(桜文鳥・白文鳥・シルバー文鳥)
  • キンカチョウ
  • ジュウシマツ

それぞれが遊んでいる姿や、ごはんを食べたり、水浴びしているのを眺めるととてもリラックスしたキモチで鑑賞できます。

20161225_011 20161225_016 20161225_015 20161225_010

特に複数のジュウシマツやキンカチョウが一緒に楽しそうに水浴びをしている姿はとても癒されました。

 

20161225_013

さらに、人間にも慣れてきた文鳥たちは、客席のテーブル近くにも来てくれました。とっても愛らしい姿ととても綺麗な羽い心を奪われます。

フィンチ系の小さな鳥たちが楽しそうにしている姿を眺めていると、時間が過ぎるのも忘れてしまうほどでした。

 

■ことりカフェ巣鴨オリジナルサービス「双眼鏡レンタル」

他のことりカフェにはないサービスとして、 「双眼鏡のレンタル」(無料)があります。広いバードルームの中にいる、小さなブンチョウやキンカチョウを観察するのに、双眼鏡は、さらなる楽しみを味わうことができます。より詳細な動きや姿を楽しんだり、さらに鳥たちのツボ巣の中の様子も観察できます

 

■お土産に物販コーナーもあります

20161225_009

もちろん、ことりカフェ巣鴨でも、さまざまな鳥グッズがあります。今ブームが到来しつつある、ふろしき文鳥などのアイテムだけでなく、インコ系のグッズもたくさんあるので、気に入ったものをお土産として購入できます。

 

■体験レポートまとめ

今回、ことりカフェ巣鴨を体験しましたが、時間が経つのを忘れるぐらい、鳥たちを鑑賞していました。お店の人によると、これからますます人に慣れて、もっといろいろな姿を見せてくれるそうなので、またぜひ伺いたいと思います。

お店は結構お客さんが来ていましたが、それでも行列ができるほどではなく、待ち時間もなく入れましたので、巣鴨の商店街を楽しんで、少し疲れた際に、休憩に立ち寄るのもよいかと思います。

ぜひ、ことりカフェ巣鴨で文鳥・錦華鳥・十姉妹の魅力を堪能してください。

6 Trackbacks / Pingbacks

  1. 来週ことりカフェ巣鴨店がオープン!2016年12月23日(金・祝)より営業開始 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  2. 【鳥ニュース】ことりカフェの4号店が巣鴨に12月下旬オープン予定 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  3. 【鳥ニュース】ことりカフェ4号店の運営会社が判明!鳥グッズ・鳥用品で有名なバードモア! | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  4. 鳥フェ巣鴨が3月4日、5日の2日間、ことりカフェ巣鴨にて開催。すがもんグッズも登場 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  5. 鳥フェス巣鴨の参加レポート!小鳥を鑑賞しながらの鳥グッズ即売!すがもんも登場 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  6. 鳥フェス巣鴨の参加レポート!小鳥を鑑賞しながらの鳥グッズの即売!すがもんも登場 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*