鳥のいるカフェ・木場店が移転!2/28に閉店し、4月上旬に移転先店舗でオープン予定

鳥のいるカフェ・木場店が移転のため閉店

東京で有名な鳥カフェの1つ「鳥のいるカフェ木場店」が2017年2月28日で現在の店舗での営業を終了し、閉店との発表がありました。ただし、閉店といっても、移転のため、木場のお店をクローズするということで、移転予定とのことです。

※2017年3月27日追記

移転先の場所・オープン日程が発表されました→鳥のいるカフェ木場店の移転先が発表!六本木駅から徒歩1分の場所に2017年4月11日にオープン!

 

◆鳥のいるカフェの概要

鳥のいるカフェは、都内で2店舗運営されている鳥カフェです。1店舗目が木場店、2店舗目が浅草店です。都内で有名な鳥カフェとしては、この「鳥のいるカフェ」と表参道・吉祥寺・巣鴨に3店舗ある「ことりカフェ」があります。「ことりカフェ」と比較すると、「鳥のいるカフェ」やフクロウなども取り扱っています。

①木場店

  • 概要:ふくろうやインコと触れ合う鳥カフェ
  • 営業店舗:東京都江東区木場2-6-7セブンスターマンション105
  • 営業時間:13時~20時(定休日:水曜)
  • カフェメニュー:ふれあいドリンクセット(鳥とのふれあい付)1000円、鳥デザート500円
  • 特徴:お酒などのアルコールメニューもあり

 

②浅草店

  • 概要:100羽以上の鳥と触れ合いが可能
  • 営業店舗:東京都台東区浅草1-12-8大山ビルB1F
  • 営業時間:平日13時~20時、土日祝11時~20時(定休日:なし)
  • カフェメニュー:なし
  • 特徴:ふれあい体験は最初の1時間1500円、延長15分ごとに300円、お試し30分は1000円

 

今回、移転する店舗は、①の木場店です。

鳥のいるカフェのクリアファイル

 

◆閉店・移転に関する情報

鳥のいるカフェ・木場店の閉店と移転の情報は、公式TwitterとFacebookで発表されました(公式HP上では未発表です)。

SNSでのお知らせ発表の内容は以下の通りです。

  • 2月28日に現在の木場の店舗での営業を終了
  • 4月上旬に移転した新店舗をオープン予定
  • 新店舗はもっとフクロウが快適に過ごせるお店づくりを目標
  • 餌の店頭販売は、浅草店のみ受け付け
  • ネット通販は今まで通り利用可能

 

移転先の新店舗の詳細な場所・住所については、まだ公式の発表はありません。ただ、発表内容にあった通り、「もっともっとフクロウ達と皆様が快適に過ごせるお店作りを目指す」ということでした。このコメントから推察するに、もっと店舗の広さを確保できるお店に移転されることが予想されます。

新店舗の情報が出ていないので、続報を待ちたいと思います。

 

※2017年3月27日追記

移転先の場所・オープン日程が発表されましたので、移転先の新店舗情報について取り上げています。

鳥のいるカフェ木場店の移転先が発表!六本木駅から徒歩1分の場所に2017年4月11日にオープン!

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 鳥のいるカフェ木場店の体験レポート~営業終了直前!ローリーの魅力を堪能 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  2. 【鳥カフェ】鳥のいるカフェ木場店の体験レポート~営業終了直前!ローリーの魅力を堪能 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*