「インコの気持ちと飼い方がわかる本」の新版が2017年6月9日発売予定~Ebisu Bird Clinic MAI院長の濱本麻衣先生監修

インコの気持ちと飼い方がわかる本の新版が2017年6月9日発売

東京・恵比寿の鳥専門の病院「Ebisu Bird Clinic MAI」の濱本麻衣先生が監修された、インコの気持ちと飼い方がわかる本の新版が2017年6月9日に発売予定です。今回の書籍タイトルには、「よくわかる最新医学」という記載もあり、飼い鳥・愛鳥の病気や健康について、掘り下げた内容であることが予想されます。

※2017年6月9日追記

発売日を迎え、Amazonでも書籍の表紙の情報などが表示されるようになりました。それを受けて一部追記しています。

 

■2017年5月9日に新しいインコ本が発売

2017年5月24日の記事で、5月に発売された、インコ飼育本「かわいいインコとの暮らし方」について内容を紹介しました。

こちらは、現在のところ最も新しいインコの飼い方について書かれた書籍です。この本を書かれた(監修された)のが、東京の恵比寿で「Ebisu Bird Clinic MAI」でインコを専門的に診察・治療されている院長の濱本麻衣先生です。

 

■濱本麻衣先生の前作のインコ飼育本

その濱本先生がこの本の前に書いていたインコ飼育本が、「インコの気持ちと飼い方がわかる本―ヒトが大好きなインコになる育て方アイデアぎっしり!」です。

2014年2月末に出版された本ですが、インコの種類から、飼い方まで一通り学ぶことが可能な一冊です。こちらの濱本先生がアケボノインコとアケボノインコモドキを飼育されている関係で、他の飼育本と比較して、アケボノインコとアケボノインコもどき(Pionus・ピオヌス)に関する記述が充実しています。

 

■出版から3年が経ち、新しい版が出版

前作の「インコの気持ちと飼い方がわかる本」を出版されてから3年の月日が経ちました。その間もインコの飼育方法というのは、進んでいることを受けてか分かりませんが、今回、「新版 インコの気持ちと飼い方がわかる本 (よくわかる最新医学)」が2017年6月9日に発売されるという情報がAmazonに掲載されました。

※2017年6月9日追記:発売日を迎えたため、表紙が表示されています。

まだ、表紙の画像等は公開されておらず、仮の表紙が掲載されている状態です。書籍ページに掲載された、内容紹介を前作と比較してみました。

前作よりも「専門家」というワードが増えており、獣医師である濱本麻衣先生による専門的な内容が含まれていると予想されます。さらに、タイトルに「よくわかる最新医学」というワードも含まれており、飼い鳥・愛鳥の病気や健康のために、より詳しい内容が用意されていることが期待されます。

また、ページ数を比較してみると、新版については、192ページと前作の160ページを32ページ増量しています。そのため、非常に飼育に関する情報が充実している模様です。うれしいことにお値段は前作と同一でした。

※2017年6月9日追記:Kindle版の電子書籍は、目次や最初の何ページかが見ることができます。

  • インコを飼われている人のレポート
  • 小型・中型・大型インコの種類
  • お迎えから日々のお世話と食事
  • インコの行動とキモチ
  • 遊びとしつけ
  • インコの病気&健康管理

といった内容が記載されている模様です。

 

■終わりに

今回、2017年6月9日に、鳥の専門医、東京・恵比寿の動物病院で院長をされている濱本麻衣先生の「インコの気持ちと飼い方がわかる本」の新版が発売されることをキャッチしました。

まだ、情報があまりないため、詳細は分かっていませんが、最新の飼い鳥の医学に関する情報について入手ができそうです。前作を愛読された人も、前作読んでいない人も興味がある人は購入を検討してみてください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*