【中型インコ】ゴシキメキシコインコの性質や特徴と鳴き声・価格について

ゴシキメキシコインコの特徴と性質

ゴシキメキシコインコは、「ゴシキ=五色」の名前が示す通り、色彩豊かな羽が生えているカラフルなコニュアです。しばしば、コガネメキシコインコやナナイロメキシコインコと混同されます。

原産地では、森林伐採によってすみかが破壊されるとともに、害鳥として駆除や乱獲され、個体数が激減しており、絶滅が危惧されています。

ゴシキメキシコインコの外観や見た目・外見の様子

※特徴や性格は個体差があります。性別や年齢によっても大きく異なることもあります。

 

■ゴシキメキシコインコの性質・特徴

ゴシキメキシコインコは、「ゴシキ=五色」の由来の通り、カラフルな羽色が特徴です。全身は緑色の羽で覆われています。額や顔付近はオレンジ色、後頭部に進むにつれ黄色が増していきます。風切羽は青色で、腹部には、オレンジ色と赤色のグラデーションが綺麗な色合いです。

性質ですが、親しみやすく、優しい性格をしていると言われています。コガネメキシコインコなどのコニュアに比べ、穏やかな個体が多い傾向です。ただ、他のコニュア同様、仰向けに転がって遊んだりするのが好きな子が多いです。

ゴシキメキシコインコのカラフルな羽の配色

よく間違えられるコガネメキシコインコやナナイロインコに比べると、明るい黄色の羽の割合が少ないため、地味な印象があります。

 

ゴシキメキシコインコの鳴き声・おしゃべり

ゴシキメキシコインコの鳴き声は、他のコニュアと同じく、甲高い声で鳴きます。ただし、コガネやナナイロと比べると、それほど鳴き声はうるさくない個体が多いです。

ゴシキメキシコインコは、トレーニングによっていくつかのことばも覚えることができます。

 

■ゴシキメキシコインコの基本データ

  • 中型インコ
  • 分類:オウム目インコ科クサビオインコ属
  • 英語名:Golden-capped conure
  • 原産:南米ブラジル北東部
  • 体長:約30cm
  • 体重:約140~150g
  • 寿命:約20年
  • 値段:約7万円~
  • 食性:植物食(種子や穀物、果実など)

※体長・体重や寿命は個体差があります。価格も変動する場合があります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*