【中型インコ】シロハラインコのデータ・性質・特徴について

2016年10月21日インコ種類

シロハラインコの画像_緑モモの色変わり

シロハラインコは見た目の可愛らしさが人気の中型インコです。コガネメキシコインコや、オキナインコなどと同じ南米出身です。

※特徴や性格は個体差があります。性別や年齢によっても大きく異なることもあります。

 

■シロハラインコの性質・特徴

シロハラインコは陽気で遊び好きで、見ていて飽きません。動作もぴょんぴょんと跳ねて移動したり、寝転がったりして遊びます。人にもよく懐き、スキンシップも大好きなので、ふれあいができる種類のインコです。その分、しっかりふれあい時間を設ける必要があります。

鳴き声はやや甲高い声ですが、声の大きさは、大きくなく、飼いやすい種類です。

羽の色は、頭のオレンジ色、顔の黄色、胸の白色、羽の緑色、太ももの黄色と非常に色豊かで、まるで人形のようなかわいらしい姿がとても人気です。

おもちゃ入れで遊ぶ鳥のいるカフェのシロハラインコ

 

■シロハラインコの性格

シロハラインコの性格は陽気で遊び好きです。好奇心旺盛でいたずら好きなので、放鳥時は、家の中のいろいろなものに興味を持ちます。そのため、インコに有害なものは避けておく必要があります。

■カラーバリエーション

シロハラインコは基本的に、ノーマルのみ流通しています。しかし、まれに太ももの部分が緑色の色変わり、通称「緑モモ」がペットショップに入ることがあります。この緑ももは非常にレアで、その分値段もノーマルと比較して倍近く跳ね上がります。ちなみに、ページに掲載しているシロハラインコは、実は貴重な緑モモです。

 

■シロハラインコの基本データ

中型インコ

  • 分類:オウム目インコ科シロハラインコ属
  • 原産:南米、ブラジル・アルゼンチンなど
  • 体長:約23cm
  • 体重:約150g
  • 寿命:約25年
  • 値段:250000円~
  • 食性:雑食性(果物や種実類、昆虫など)
  • 鳴き声の大きさ:★★★☆☆
  • お喋りの上手さ:★★☆☆☆

コンパニオンバード24号(2015年12月)の人気ランキング10位!

※特徴や性格は個体差があります。性別や年齢によっても大きく異なることもあります。

 

〇シロハラインコのよいところ(メリット)

  • 黄色・オレンジ・白・緑の見事な配色
  • 人形のような見た目の可愛らしさ
  • 転がりや、動きがコミカル
  • 賢いインコのため、バードトリック(インコ芸)も教えやすい

〇シロハラインコの注意点(デメリット)

  • 中型インコの中では値段が高価な部類。
  • おしゃべりは苦手

 

シロハラインコは、値段は他の中型インコに比べ、高価です。しかし、愛くるしい見た目と、陽気で遊び好きな性格で、他のインコにはない魅力があります。飼い主とのスキンシップも大好きなので、とても魅力的なコンパニオンバードです。