鳥フェス札幌が2018年5月19、20日に開催!約100組の鳥作家が集合

鳥イベント, 鳥ニュース

鳥フェス札幌が2018年5月19,20日にロイトン札幌で開催

鳥フェス札幌が2018年5月19、20日の2日間、ロイトン札幌にて開催されます。昨年2017年6月にも開催された鳥フェス札幌は、今回で2回目となります。鳥グッズだけでなく、新作の鳥スイーツ、懇親会やサイン会など充実の鳥イベントになりそうです。

 

■鳥フェス札幌の概要

鳥フェス札幌2018のチラシ・フライヤー

  • 開催場所:ロイトン札幌2F エンプレスホール(ロイトン札幌のアクセス地図)
  • 最寄駅:西11丁目駅 徒歩3分
  • 開催日時:2018年5月19日(土)11:00~17:00、20日(日) 11:00~16:00
  • 入場料:前売り券300円(当日券は500円)
  • 主催:ことりカフェ
  • 約100組の鳥作家・団体が参加
  • 前売りチケット→イープラスHP

会場のロイトン札幌の最寄駅は、札幌市営地下鉄の東西線・西11丁目駅です。しかし、札幌駅からロイトン札幌へは、徒歩20分程度かかりますが、歩いて向かうことも可能です(約1.6km)。

 

■約100組の鳥作家・クリエイターが出展

昨年開催された鳥フェス札幌は、約100組の鳥作家が出展し、さらに石綿美香氏によるセミナーもあり、大変盛況でした。今回も前回同様、約100組の鳥作家が集まっているそうです。北海道在住の作家から、東京や大阪などの全国各地の鳥クリエイターまで出展予定とのことです。

 

■ことりまんじゅう、とりたまなどの鳥スイーツも

鳥フェスでは、ことりカフェ上野本店の新メニューで販売されている、ことりまんじゅうも販売されます!

ことりまんじゅうのオカメインコをことりカフェ上野で注文

写真のオカメインコのことりまんじゅう以外にも、白文鳥やセキセイインコなどのバージョンもあります。非常に上品な味わいの和菓子の鳥スイーツ、ぜひご賞味ください。

さらに、ことりカフェオリジナルの和風寒天マシュマロ「とりたま」も、インコづくしの新デザインが販売されます!

 

■出展予定の鳥グッズを紹介

Twitterなどでも、鳥作家の方が出展する鳥グッズを紹介していましたので、いくつか紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

■まとめ・終わりに

今回、2018年5月19日、20日に、ロイトン札幌にて行われる鳥フェス札幌を紹介しました。昨年に続き、2回目となる鳥フェス札幌には、前回同様たくさんの素敵な鳥グッズが出展されるみたいです。さらに、ふろしき文鳥のサイン会や、鳥好きさんのための懇親会などイベントも盛り沢山です。ぜひ、興味ある人は、参加してみてください。参加される方は、お得な前売り券がオススメです。

鳥フェス札幌の前売り券はこちら⇒チケットサイト「e+(イープラス)」