【鳥ビア】オカメインコがオーストラリア最速の鳥というのは本当、うそ?

2018年5月23日鳥ビア(トリビア)

オカメインコのレモンちゃんはことりカフェ上野の触れ合い担当の鳥スタッフ

オカメインコはオーストラリア最速の鳥という説がよく言われています。あの可愛らしい見た目にもかかわらず、飛翔速度は非常に高速という意外性を感じるエピソードですが、本当なのでしょうか?今回、調べてみました。

 

■オーストラリア最速の由来

オカメインコのレモンちゃんはことりカフェ上野の触れ合い担当の鳥スタッフ

「オカメインコはオーストラリア最速の鳥」という表現は、オカメインコの情報についてまとめたWebサイトなどでも度々目撃されます。古い情報だと、2000年に「最速」の表現が記述されたWebサイトもありました

書籍などを見てみると、「漫画で楽しむ! だからやめられないインコ生活」に、オーストラリア最速の鳥のエピソードが紹介されています。


※Amazonリンク

普段おっとりしているように見えるオカメインコは、実は仮の姿だと紹介しています。

 

■本当にオーストラリア最速か?

それでは、オカメインコは本当にオーストラリア最速の鳥なのでしょうか?ちょうど、先日5月18日に発売された愛鳥雑誌「小鳥のキモチ Vol.6」に、インコ写真家・岡本勇太氏の野生のオカメインコのレポート記事で、オカメインコの飛翔速度について記述がありました。

小鳥のキモチVol.6

それによると、観察した印象ではそこまで速いわけではないそうです。時にはセキセイインコやモモイロインコと一緒に飛んでいると、スピードで負けているシーンも目撃されたそうです。

そのため、オカメインコがオーストラリア最速の鳥というわけではなさそうです。オカメインコの飼育解説本「オカメインコ完全飼育」でも、実際にはもっと速く飛ぶ鳥が観察されているとありました。

 

■オーストラリア最速の鳥は何?

オカメインコがオーストラリア最速の鳥でないとしたら、何の鳥がオーストラリア最速なのでしょうか?それは、ハヤブサです。

オーストラリア最速の鳥のハヤブサ

ハヤブサは、南極を除いたすべての大陸に生息しており、オーストラリアにも棲息している鳥類です。その飛翔速度は、鳥類でもトップクラスのスピードです。通常の水平飛行時は時速100km程度ですが、急降下時の速度は、NHKの生き物番組「ダーウィンが来た!」での計測実験によると、時速390kmを記録したそうです。

 

■まとめ・終わりに

今回、「オカメインコはオーストラリア最速の鳥」という鳥ビアの真偽を調査しました。残念ながら、オーストラリア最速という表現は正しくありませんでした。実際には、鳥類でもトップクラスの飛翔速度を有するハヤブサが、オーストラリア最速の鳥になります。ただし、オカメインコもあの可愛らしい見た目とは裏腹に、野性下ではたくましく飛翔しています。ぜひ、オーストラリアの野生のオカメインコの飛翔を見てみたいと思います。

※ただし、野生のオカメインコは、オーストラリア内陸部の非常に過酷な環境下に生息しているため、観察するためには、自力では困難です。見たい場合は、専門のガイドを雇う必要があります。