【鳥ニュース】ことりカフェ表参道が移転のため2018年3月末に閉店!引越に向けクラウドファンディング

2018年1月25日鳥スポット, 鳥ニュース

ことりカフェ表参道が移転のため閉店

鳥カフェの代名詞として、多くの愛鳥家に親しまれてきた「ことりカフェ表参道」が店舗の建て替えのため、2018年3月末に閉店します。都内の別エリアに移転する予定とのことですが、移転先はまだ決まっていません。店舗移転に向け、現在、クラウドファンディングにて応援サポーターを募集中です。

(2018年4月追記)

ことりカフェ表参道について以下の記事で追加の情報を紹介しています。

【鳥ニュース】ことりカフェ表参道の移転先が台東区上野桜木町に!5月上旬OPEN予定

 

ことりカフェ表参道は鳥好きの聖地

ことりカフェ表参道は、2014年2月に東京の南青山にオープンした鳥カフェです。鳥カフェの中では、歴史も長い老舗の部類に入ります。

ことりカフェ表参道は東京都の人気の鳥カフェ

オシャレな南青山にある素敵な建物の中に、可愛らしいインコたちと優雅な時間を過ごすことができます。カフェメニューのインコケーキは、可愛らしい見た目がとても人気です。愛鳥家たちの聖地として、関東近郊はもちろん、全国から鳥好きが集まる鳥カフェで知られています。

全国各地で鳥好きが集まる鳥グッズのイベント「鳥フェス」を主催し、とりみカフェや鳥のいるカフェとともに、インコブームをけん引した立役者です

 

2018年3月末閉店・移転を発表

そんな人気の鳥カフェ「ことりカフェ表参道」が、施設の建て替えに伴い、2018年3月末に閉店を発表しました!南青山での約4年間に渡る営業が終了します。プレスリリースの発表内容からも、急な閉店であったことが伺えます。

ことりカフェ表参道が移転による引っ越しのため、2018年3月末に閉店を発表

 

ことりカフェ表参道の移転先は未定

今回の閉店は建て替えに伴う移転によるものです。しかし、2017年末に発生した急な建て替え話であったことから、まだ移転先が決定していません。場所的には都内の別の場所と発表がありましたが、まだ物件探しの最中の模様です。鳥カフェという通常の店舗とは施設の要件が異なるため、物件探しに難航する恐れがあります。移転は2018年3月末~6月の予定とのことです。

 

応援サポーターを募るクラウドファンディング

移転に伴い、ことりカフェ表参道は、引っ越しのための応援サポーターを募集するクラウドファンディングを始めました!

集まった資金は新店舗の小鳥スタッフの施設や環境の費用やサービス提供に使われるとのことです。応援する金額に応じて、オリジナルグッズや、石綿美香先生のマンツーマン指導、さらにはプレミアム会員権がもらえるコースが用意されています。プレミアム会員権には、

  • 優先予約権
  • ドリンク無料
  • もふもふフリーパス

といった魅力的な会員特典を1年間受けることが可能です。

 

開始1日で目標額達成!

2018年1月24日12:00にスタートした応援サポーター募集のクラウドファンディングですが、なんとたった1日で目標の金額100万円を達成しました!ことりカフェ表参道が、多く鳥好きから熱い支持を受けていることが分かりました。

目標金額達成後も、2018年3月末までは引き続き、応援サポーター募集中です。

 

まとめ・終わりに

鳥カフェの代名詞として、全国から愛鳥家が訪れる「ことりカフェ表参道」が2018年3月末に閉店を発表しました。閉店理由は、施設の建て替えとのことですが、急な話で移転先も未確定の状態です。現在、移転先の店舗探しに奔走しているとのことです。

店舗引っ越しに向け、クラウドファンディングによる応援サポーター募集が行われています。なんと、募集開始1日で目標金額を達成しました!2018年3月末まで募集中なので、ぜひ、ことりカフェを応援したい人はクラウドファンディングに参加して移転プロジェクトを応援しましょう!(募集は終了しています)

 

(2018年4月追記)

ことりカフェ表参道について以下の記事で追加の情報を紹介しています。

【鳥ニュース】ことりカフェ表参道の移転先が台東区上野桜木町に!5月上旬OPEN予定