11月21日から池田はなえ氏「ゆかいな木彫りのインコたち」作品展が代官山で開催!

鳥イベント, 鳥グッズ

池田はなえ氏「ゆかいな木彫りのインコたち」の作品展が11月21日より東京・代官山で開催

2018年11月21日(水)から11月26日(月)にわたって、東京・代官山のGallery子の星にて、池田はなえ氏が制作したインコの木彫りの彫刻作品を展示する「ゆかいな木彫りのインコたち」が開催されます。本物のインコと見間違えるようなクオリティーの高い木彫り作品が約40羽展示予定です。展示会の内容について紹介したいと思います。

 

「ゆかいな木彫りのインコたち」の概要

  • 池田はなえ作品展『ゆかいな木彫りのインコたち』
  • 開催期間:2018月11日21(水)~11月26(月)12:00~18:00※最終日16:00まで
  • 入場料:無料
  • 開催場所:Gallery子の星(東京都渋谷区代官山町13-8)
  • アクセス:東急東横線 代官山駅北口渋谷側歩道橋を降りて徒歩4分
  • HP:『鳥語花香』木彫りのペットバードたち

代官山Gallery子の星の地図・アクセス

 

池田はなえ氏はペットバード木彫り作家として活動

池田はなえ氏は、文鳥とウロコメキシコインコ、ホオミドリウロコインコの3羽と暮らす愛鳥家です。手乗り文鳥にあこがれて、文鳥をお迎えし、その後、ウロコインコを2羽立て続けにお迎えしたそうです。

元々、池田氏は野鳥をモチーフにして木彫り彫刻を制作する作家さんでした。しかし、愛鳥との暮らしの中で、飼い鳥の表情や動きを作品で表現したいという思いが芽生え、現在はペットバードを中心に木彫り作品を制作しています。

昨年2017年にも吉祥寺にあるギャラリー・イロにて「ペットバードの木彫りとともに」という展示会を開催されています。

 

インコを中心に11種類の小鳥の彫刻を展示

池田はなえ氏主催の「ゆかいな木彫りのインコたち」では、フィンチやインコを中心に11種類、約40羽の小鳥の彫刻が展示されます。

  1. ジュウシマツ
  2. キンカチョウ
  3. 文鳥
  4. セキセイインコ
  5. コザクラインコ
  6. ボタンインコ
  7. オカメインコ
  8. アキクサインコ
  9. シロハラインコ
  10. モモイロインコ
  11. ヨウム

11種類もの色々なインコの木彫り彫刻作品を約40羽展示

 

本物のインコと見間違う精巧さ

池田はなえが制作される木彫りのインコは、非常に精巧にできています。

本物のインコと見間違えるような精巧な芸術作品

写真で見ると、本物のインコと見間違うレベルのクオリティの高さです。ワンちゃんの周りに、セキセイインコやコザクラインコ、文鳥、シロハラインコが寄ってきているように見えます。

 

池田はなえ氏ご本人からメッセージ

今回、「ゆかいな木彫りのインコたち」の展示を開催する、池田はなえ氏ご本人からメッセージをいただきましたので、ご紹介したいと思います。

「鳥がさえずり、花が香るような空間、『鳥語花香』をテーマに展示します。毎日忙しく過ごしていると、いつの間にか一年が終わり、また新しい年が始まる。日々をありのまま、自分らしく過ごしたい。
鳥と木と彫刻が大好きで、木彫りの鳥を作ることは自然の流れでした。木を握って彫っているだけで心が落ち着くというか幸せな気持ちになるのです。木彫はやり直しができないので思うように進まないこともありますが、長い制作過程の中で木材から鳥に変化する瞬間があり、一層愛おしく感じます。また見る角度や時間帯によっていろいろな表情をしてくれますので、朝・昼・夕と違った顔を見せる鳥さんたちの魅力を楽しんでください。」

鳥をモチーフにした彫刻への深い愛情と、木彫りの鳥の魅力がメッセージから伝わってきます。素敵な作品を鑑賞できる「ゆかいな木彫りのインコたち」の展示会が楽しみです。

 

まとめ・終わりに

今回、2018年11月21日(水)から11月26日(月)の6日間に渡って、東京の代官山「Gallery子の星」にて開催される、池田はなえ氏の作品展「ゆかいな木彫りのインコたち」を取り上げました。非常に精巧な木彫りのインコやフィンチの作品が約40羽ほど展示されます。

写真だけでみると、本当に本物と見間違えてしまうほどのレベルの高い彫刻です。さらに、主催される池田はなえ氏から、木彫りのインコの魅力が伝わってくるメッセージをいただくことができました。素敵な木彫りのインコにご興味ある方は、ぜひ会場に足を運んでみてください。