【中型インコ】ズグロシロハラインコのデータ・性質・特徴について

ズグロシロハラインコの画像

前回、シロハラインコを紹介しました(シロハラインコの紹介はこちら)。今回は同じシロハラインコ属のズグロシロハラインコを紹介したいと思います。

ズグロシロハラインコの画像

※特徴や性格は個体差があります。性別や年齢によっても大きく異なることもあります。

■ズグロシロハラインコの性質・特徴
ズグロシロハラインコもシロハラインコと同じで、陽気で遊び好きで、見ていて飽きません。動作もぴょんぴょんと跳ねて移動したり、寝転がったりして遊びます。人にもよく懐き、スキンシップも大好きなので、ふれあいができる種類のインコです。その分、しっかりふれあい時間を設ける必要があります。

鳴き声もシロハラインコ同様やや甲高い声ですが、声の大きさは、小さめで飼いやすい種類です。

シロハラインコとの違いは羽の色ですズグロという名前の通り、頭の羽の色が黒色となっています。そのほかは、シロハラインコと同じで、顔の黄色、胸の白色、羽の緑色、太ももの黄色と非常に色豊かです。まるで人形のようなかわいらしい姿がとても人気です。

■ズグロシロハラインコの性格

ズグロシロハラインコの性格も、陽気で遊び好きです。好奇心旺盛でいたずら好きなので、放鳥時は、家の中のいろいろなものに興味を持ちます。そのため、インコに有害なものは避けておく必要があります。

■カラーバリエーション

ズグロシロハラインコは、調べたところ、色変わりは今のところありません。シロハラインコにいた

■シロハラインコとズグロシロハラインコは何が違うの?

シロハラインコとズグロシロハラインコの違いは、頭の羽の色です。性格や性質といった点では大きな違いはないです。そのほかには、販売価格で、ズグロシロハラインコよりもシロハラインコの方が高いです。

 

ズグロシロハラインコの基本データ
中型インコ
分類:オウム目インコ科シロハラインコ属
原産:南米、ブラジル・アルゼンチンなど
体長:約23cm
体重:約150g
寿命:約25年
値段:200000円~
食性:雑食性(果物や種実類、昆虫など)
鳴き声の大きさ:★★★☆☆
お喋りの上手さ:★★☆☆☆

ズグロシロハラインコのよいところ(メリット)

・黒色・黄色・オレンジ・白・緑の見事な配色

・人形のような見た目の可愛らしさ

・転がりや、動きがコミカル

・賢いインコのため、バードトリック(インコ芸)も教えやすい

・シロハラインコよりも値段が安い

ズグロシロハラインコの注意点(デメリット)

・中型インコの中では値段が高価な部類。

・おしゃべりは苦手

ズグロシロハラインコは、シロハラインコと比べると、少し安いです。それでも十分値段は高いですが。愛くるしい見た目と、陽気で遊び好きな性格で、他のインコにはない魅力があります。飼い主とのスキンシップも大好きなので、とても魅力的なコンパニオンバードです。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*