鳥フェス神戸が2017年2月11日、12日に開催!

2017年酉年の1月は、東京エリアでは、トリトブ部屋や小鳥の作品展などたくさんの鳥イベントが開催されていました、今度は、関西で鳥イベントが開催されます。「鳥フェス神戸」です。

鳥フェス神戸の概要

  • 開催場所:神戸ビアバル食堂73~NANA:SAN~(三ノ宮駅徒歩5分程度)
  • 開催日時:2017年2月11日11:30~18:00、12日10:00~16:00
  • 参加費:300円※(前売り券には300円分買物券+クリアファイル付き)
  • 内容:鳥グッズ・鳥雑貨の即売
  • 主催者:ことりカフェ【鳥フェス事務局(Twitter:@birdfes2016)】

鳥フェス神戸のフライヤー

兵庫県の神戸といえば、先日、小鳥の作品展をプロデュースされた鳥カフェ「とりみカフェ ポこの森」があります。今回、とりみカフェが協力のもと、開催されるそうです。

■鳥フェス神戸は鳥フード・鳥スイーツが充実

今回のSNSなどでの告知情報を見ていると、今までの鳥フェスよりも、鳥フードメニューが充実しています。

  • インコオムハヤシ
  • 酉年タコライス
  • ふろしき文鳥ケーキ
  • 新作シマエナガケーキ

名前を見るだけで食べたくなるごはんメニューやデザートメニューが並んでいます。特に、人気キャラクターになりつつある、ふろしき文鳥のケーキが初登場です。

ふろしき文鳥ケーキ・インコオムハヤシ

 

■鳥グッズも多数のクリエイター参加予定

鳥グッズも、以下のクリエイター・団体の方の参加が発表されています。

イラストレーターとき/インコサミット/KAPUSERUDOU(ぴいすけ)/CARURU(あひるすきー)/Kochan‘s(似顔絵)/ことのわ/ことりカフェ/ことりカフェ心斎橋/ことりちゃん/SUZUMEYA /TORINOSU/とりみカフェぽこの森/BIRDSTORY/ぴよ手帖/ぶんちょ組ぽぽりす/まゆイヌ(似顔絵)

前売り券を購入すれば、300円分の買い物券もついてくるので、それを鳥グッズの購入に充てれば、入場料は実質無料で参加できます。

 

■酉尽くしの新年会!も開催

さらに、鳥フェス神戸の初日のイベント終了後に、鳥好きならだれでも参加可能な『神戸「鳥フェス」明けまして新年会』も開催されます。

  • 日時:2月11日(土)18:15~20:15
  • 場所:イベント会場(神戸ビアバル食堂73~NANA:SAN~)
  • 内容:2時間飲み放題+軽食付き
  • 会費:2500円
  • 人数:先着30名限定

鳥フェスに参加されたクリエイターも参加されるので、クリエイターさんとも交流が可能です。TwiPiaによるイベント申込みページはこちらです。先着30名のみなので、参加したい方はお早めお申込みをオススメします。

 

酉年だけあって、毎月たくさん鳥イベントが開催されます。その前の週の2月4日、5日には、「ことり万博」も開催されます。

「ことり万博」in掛川花鳥園が2月4日、5日に開催!

鳥イベントを満喫していきましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*