石川県金沢市に「バードショップBCY-金沢店」がオープン!インコ・オウムとふれあえる古民家のお店

鳥スポット, 鳥ニュース

石川県金沢市に2021年1月にオープンしたバードショップBCY-金沢店のお店紹介

石川県金沢市の米泉町に「バードショップBCY」が2021年1月11日にオープンされました。

古民家を改装した広々とした空間に色々なインコ・オウムが過ごしており、ふれあいも可能なショップです。

さらに、色々な飼育用品も販売されているので、お店について紹介したいと思います。

 

バードショップBCY-金沢店のお店情報

バードショップBCY-金沢店は、2021年1月10日に石川県金沢市で新しくオープンした鳥の専門店です。

  • お店名:バードショップBCY-金沢店
  • 住所:石川県金沢市米泉町1丁目86番地3
  • 最寄り駅:北陸鉄道石川線・押野駅(徒歩約6分)
  • 営業時間:12:00~18:00
  • 定休日:毎週火曜・水曜

バードショップBCY-金沢店のお店のマップ

 

古民家を改装した広々としたショップ

バードショップBCY-金沢店は、古民家を改装してできた飼い鳥専門店です。

元々は交番があった古民家で、一軒家なので、広々とした空間になっています。

バードショップBCY-金沢店の外観

最寄り駅である、北陸鉄道石川線の押野駅から徒歩でも訪ねることができます。

 

様々なインコ・オウムが在籍

バードショップBCY-金沢店には様々なインコ・オウムに加え、コンパニオンバードが在籍しています。

  1. コガネメキシコインコ
  2. コミドリコンゴウインコ
  3. ビセイインコ
  4. アオメキバタン
  5. ウスユキバト

バードショップBCY-金沢店のアオメキバタンが野菜を食べている様子

上記で紹介した種類のインコ・オウムも在籍しています。

最近ではオオハナインコがお迎えされたり、シロハラインコ、ボタンインコ、ゴシキセイガイインコのヒナが入店したりしています。

 

バードショップBCY-金沢店ではお店の鳥とふれあい可能

お店では鳥をお迎えするだけではなく、お店の鳥とふれあいを行うことができます。

バードショップBCY-金沢店ではインコ・オウムとのふれあいも無料で楽しめる

バードショップBCYにはバードアスレチックや水浴び場などが設置された、インコ・オウムたちのふれあいができるスペースも用意されています。

なお、鳥たちとは無料でふれあいができ、さらにコーヒーや紅茶、お茶も無料提供されています。

金沢市の愛鳥家同士の情報交換ができるコミュニティー的な場になっています。

 

オリジナルの飼育用品や鳥グッズも販売

バードショップBCY金沢店では、インコやオウムなどのコンパニオンバードが在籍している他に、飼育用品や鳥グッズも取り扱っています。

バードショップBCY-金沢店では様々な鳥用品やオリジナルの鳥グッズも販売

取り扱っている鳥用品には、流木やリンゴの木や栗の木を使用した、嚙り木やパーチ、おもちゃなどバードショップBCY金沢店オリジナル商品も取り扱っています。

吊るし型のビョンビョンシリーズや、木とロープで作られた卓上Toyなどオリジナリティーの高い飼育グッズは人気です。

 

バードショップBCY-金沢店をオープンした理由

今回、バードショップBCY-金沢店のオーナーにお店をオープンされた理由を伺いました。

「以前から鳥って、籠の中にいて鑑賞するものでしょ!って声を聞いた事がありました。

そして現実、日光浴も水浴びも放鳥すら出来ずに、何年も籠の中で生活をしている鳥ちゃんを見て、家族に迎えた子も数羽います。

でも家族として迎え続けるには限界があるので、皆さんに、鳥達が人に沢山の感情を示す事、沢山遊ぶ事、鳥ちゃん達の本来の習性をもっと知ってもらって、籠の中の鳥と言うイメージを変えてもらい、幸せな鳥さん達が増えてくれたらいいな〜と思ったのがきっかけです。」

コンパニオンバードが本来持つ習性を広め、幸せな飼い鳥を増やしたいという思いはとても共感しました。

 

まとめ・終わりに

今回、石川県金沢市に2021年1月11日にオープンした「バードショップBCY-金沢店」を紹介しました。

様々なインコ・オウムなどのコンパニオンバードが在籍しており、自分に合った子をお迎えすることができます。

さらに無料でお店の鳥たちのふれあいやドリンクの提供もあり、鳥たちと素敵な時間を過ごすことができ、愛鳥家同士の情報交換の場にもなっています。

ぜひ石川県にお住まいの方や、近隣県の方はバードショップBCY-金沢店に足を運んでみて下さい。