お台場ヴィーナスフォートの「めっちゃさわれる動物プラザ」で、ハリネズミなどの寒さに弱い生き物も屋外で不適切な展示(追記あり)

※(追記)今回の触れ合い動物園の生き物の展示は、運営から発表があり、1月3日をもって開催終了になりました!

鳥ニュースではありませんが、生き物に関するものなので、今回取り上げさせていただきました。

東京・お台場のパレットタウンにある、ヴィーナスフォートで「めっちゃさわれる動物プラザ」が開催されています。人が動物たちと触れ合うことができる、触れ合い動物園のようなイベントです。

20170103_001

■展示形式が不適切との意見が相次ぐ

しかし、こちらの展示内容に大変問題があり、SNSでも問題提起の投稿が相次いでいます。というのも、この展示は、パレットプラザという屋外で行われています。2017年1月3日の東京お台場(江東区)の予想気温は、

最高気温:12℃

終了18時ごろ:9℃

まで落ち込みます。もちろん、寒さに強い動物では問題ないかもしれませんが、南国出身などの寒さに弱い生き物にとっては、とても厳しい気温です。もし、インコやブンチョウなどの鳥がいれば、寒さで弱ってしまいます。

Twitterの問題を取り上げるツイートを紹介します。

どんな生き物がいるのか、ヴィーナスフォートに問い合わせしてみました。先ほど電話で問い合わせしたところ、以下の動物が展示されているとのことでした。

  • アザラシ
  • ウサギ
  • プレーリードッグ
  • モルモット
  • コウモリ
  • ヤマアラシ
  • ハリネズミ

鳥は含まれていませんでしたが、ハリネズミは問題です。恐らく日本で流通しているハリネズミなので、「ヨツユビハリネズミ」だと思われます。ヨツユビハリネズミは、きちんと保温しないと、死に至ります

 

■保温対策はされているのか?

温度管理として、展示されているケージの床にヒーターを入れているという情報があったそうです。しかし、Twitterで投稿されている方の言う通り、ハリネズミ飼育本では、25度程度に保温するよう指示されています。10℃近くの屋外でどのようにヒーターを利用しようとも、適切な温度に保温は不可能です。

生き物たちの命に関わることなので、早急な問題の解決が求められます。

 

追記情報

今回の「めっちゃさわれる動物プラザ」を運営している、サニーカラージャパンのTwitterでハリネズミの展示を自粛する発表がありました。

 

他の生き物たちも問題ないのか、とても心配となるイベントです。できれば、すぐにでも開催を中止し、安全な環境への避難を望みます。

 

※ハリネズミ展示自粛後の追記

運営側からハリネズミ展示の自粛発表を受けましたが、心配が収まらず、現地を確認に向かいました。そこで、ハリネズミはきちんと展示から外されていることを実際に確認しました。ただ、それ以外の生き物たちも寒さに震えていたり、飼育環境に不適切な部分が見受けられることを直接目で確認してきました。

今回、鳥は展示対象ではありませんでしたが、それは運営側の配慮ではなく、環境省の指導によるものだと判明しました。

20170103_inko_001

鳥インフルエンザのリスクを踏まえて、環境省から指導が入った模様です。もし、これがなければ、鳥たちも展示対象に加えられていた可能性はとても高いです。今回のことは、鳥好きにとっても関係ない出来事ではないと感じました。

現在、本日、現場に赴き、直接確認・対応した内容について記事を執筆中です。でき次第、このインコ生活で公開したいと思います。

 

☆重要2017年1月3日20:00追記

記事を書いていたところ、企画会社「サニー・カラー・ジャパン」のツイッターで、「めっちゃさわれる動物プラザ」の開催が本日1月3日限りで終了との発表がありました

さらに、イベント開催場所の「ヴィーナスフォート」のWebサイト上でもお知らせが掲載されています。

めっちゃさわれる動物プラザ終了のお知らせ

  • 場所を提供するヴィーナスフォート
  • 企画を主催するサニー・カラー・ジャパン
  • ふれあい移動動物園を運営する堀井動物園

皆様の声が上記の企業に届きました。本日現地で運営者に確認した際には、開催中の生き物が死亡はないとのことでした。そのため、動物たちの命が奪われずに済みました。本当によかったです。

※2017年1月4日追記

1月3日に現地に赴き、展示について直接確認した内容について記事をまとめました。

ハリネズミ自粛後の「めっちゃさわれる動物プラザ」の現場を実際に確認~生き物たちが苦しむ不適切な環境

ハリネズミだけでなく、犬、猫、フクロモモンガ・デグーなどの小動物、イグアナなどの爬虫類が寒さに苦しんでいる展示を目の当たりにしました。ぜひ、どんな状況だったかご一読いただければと思います。

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. ハリネズミ自粛後の「めっちゃさわれる動物プラザ」の現場を実際に確認~生き物たちが苦しむ不適切な環境(開催中止決定) | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト
  2. 「めっちゃさわれる動物プラザ」はなぜ開催されてしまったか?動物愛護相談センターのチェック体制を調査 | インコ生活〜飼い方・育て方の総合情報サイト

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*