インコ用ペレット「シッタカス(PSITTACUS)」の特徴・種類を解説

インコお世話

スペイン製のペレット「シッタカス」のマイクロのパッケージ

シッタカス(PSITTACUS)はインコ用の総合栄養食で、日本のペットショップでも入手可能なペレットの1つです。

愛鳥用ペレット「シッタカス」の特徴・商品ラインナップについて紹介したいと思います。

 

シッタカスはどこの国のペレット?

愛鳥家がよく使っている一般的なペレットは主にアメリカで製造されているペレットです。

それに対して、シッタカス(PSITTACUS)のペレットはヨーロッパのスペインで製造されています。

シッタカスのペレット、メンテナンスマイクロ・フォーミュラのパッケージ

日本でもとりきち横丁などのネット通販からドイツやベルギーのペレットを入手できますが、輸入する必要があります。

そんなヨーロッパ産のペレットでも鳥用品専門店のCAP!が代理店として取り扱っており、日本国内のペットショップで入手しやすいのがシッタカスです。

 

PSITTACUSはスペイン語で「ヨウム」

ペレットの商品名でもあるシッタカス「PSITTACUS」は、スペイン語で「ヨウム」を意味します。

鳥カフェ「鳥茶かふぇTORIKOYA」のヨウム

このあと、シッタカスのペレットの歴史で紹介しますが、シッタカスのペレット誕生にはヨウムが深くかかわっています。

 

シッタカスの歴史

シッタカスは1998年にシッタカス・カタルーニャとして設立されました。

シッタカスのペレットは元々スペインにあるヨウムの繁殖場にいる鳥たちのために開発されました。

ヨウムの繁殖を行っていく中で蓄積された知見や経験が、シッタカスのペレットに活かされています。

いま現在も、繁殖場にいる約1300羽の鳥たちがモニターとなり、シッタカスのペレットはより良い総合栄養食を目指しています。

 

シッタカスの特徴は?

一般的なペレットは小型用と中型用で粒の大きさは異なるものの、成分は同じという商品が多いです。

それに対してシッタカスでは、インコのサイズに応じたラインナップによって配合されている栄養素が異なっています。

セキセイインコ用のマイクロと、コザクラインコ用のマイナーではたんぱく質や脂肪分の配合が変更されています。

他のメーカーのペレットと比べ、フルーツの香りが強いのも特徴の1つです。

シッタカスは鳥のサイズに応じたラインナップで粒の大きさに加え、栄養バランスも異なる配合になっている

また、シッタカスは他のペレットと比較すると、脂肪分が多いという情報がありますが、適切なバランスで配合されており、問題ないとのことです。

シッタカスはYoutubeのアカウントも運営しており、自社でどのようにペレットを製造しているか、生産設備などを紹介する動画も投稿しています。

海外産のペレットというとどのように製造されているか心配になりますが、このように工場や製造工程、管理体制などが紹介されているのが安心に繋がります。

 

シッタカスの種類・ラインナップ

シッタカスのラインナップは大きく分けると、2つに大別されます。

あらゆる鳥種に与えることができるメンテナンスタイプと、大型インコやローリーなどの特定の鳥種やヒナに特化した専用フードです。

それぞれ粒の大きさや種類からラインナップは合計9種類あります。

1.メンテナンス・マイクロ

2.メンテナンス・マイナー

3.メンテナンス・ミニ

4.メンテナンス・ハイプロテイン

5.メンテナンス・ハイエナジー

6.ローリーネクター

シッタカスのローリー用ペレット「ローリーネクター」

7.ローリージェル

8.オメガ フォーミュラ

シッタカスの大型インコ・オウム用ペレット、オメガ フォーミュラ

9.ハンドブリーディング ミニ

通常用のペレットは鳥種サイズに応じた5種類のラインナップが用意されています。

一般的なインコ以外にローリー・ロリキート(ヒインコ系)用のフードも製造されています。

 

利用者の感想・クチコミ

シッタカスのペレットを使っている愛鳥家の感想やクチコミを見たところ、フルーツ(バナナ等)の香りが強いとの意見がありました。

また、与え始めた当初はこれまでのペレットと風味が異なるため、あまり食べないといった声が多かったです。

ただ、食べ慣れてくると、他のペレットよりもシッタカスのペレットの方をよく食べるといった声もありました。

愛鳥さんの好みによってもシッタカスを気に入るかどうかは変わってきます。

一定期間シッタカスを他のペレットと混ぜて与えてみて、食べているか、残しているか、お家のインコたちを反応をチェックしてみるのがオススメです。

 

まとめ・終わりに

今回、飼い鳥用の総合栄養食「シッタカス(PSITTACUS)」の特徴や商品ラインナップについて紹介しました。

シッタカスは海外でもアメリカ産が多いペレットの中で珍しくスペイン産のペレットです。

ヨウムの繁殖場で得られた知見・経験に基づいて、鳥のサイズ別に粒の大きさに加え、栄養分の配合を変えるなど、飼い鳥に必要な栄養を満たした総合栄食になっています。

ぜひ、興味ある方はシッタカスを入手して、現在の食事と混ぜてみる形で試してみて、愛鳥が好んで食べるか反応を見てみて下さい。