2022年1月19日鳥ニュース, 鳥レポート

ワカケホンセイインコが野生化を取り上げるテレビニュースが増えています。

しかし、中には調査などは行われずに在来種への影響や騒音、フン害などの恐怖を煽る内容で報じられています。

できるだけ調査・研究に基づく情報を ...

2022年1月5日インコお世話, 鳥に危険なもの

インコの爪には血液が通っているため、爪切りで深く切りすぎると出血することがあります。

爪切りでの出血時に応急処置で線香や熱した鉄で止血するといいと古い飼育書にかかれていることがありますが、こうした止血はやってはいけないと注 ...

2021年10月5日鳥メディア

本日2021年10月5日(火)19:00より、日本テレビ系列で放送予定の「ザ!世界仰天ニュース 秋のスペシャル」にオカメインコが登場します。

リー・フラウメニ症候群と呼ばれるガンの一種と宣告された女性が、1羽のオカメインコ ...

インコお世話

インコや文鳥を飼育している愛鳥家の多くは、ケージの底じきに新聞紙を敷いています。

最近、新聞紙ではなく底じき専用の小鳥用シーツが販売されています。

小鳥用シーツ「BIRD SHEET」が新聞紙よりも優れているメ ...

インコお世話

飼い鳥の副食として乳酸菌サプリメントを与えることが、腸内の整腸・便の改善のために推奨されています。

市販の乳酸菌サプリの中から、愛鳥家から人気が高い、オススメの商品を紹介します。

 

インコの副 ...

2021年8月4日インコお世話, 鳥に危険なもの

虫が増える季節が近づくと、バルサンやアースレッドといったくん煙剤を使用されるご家庭も多いです。

しかし、インコや文鳥などの飼い鳥がいる愛鳥家のお家では、バルサンを焚くのは注意が必要です。

殺虫剤であるバルサンな ...

2021年7月31日鳥ガチャ, 鳥グッズ

大人気の鳥ガチャ「まんまるかわいい小鳥ライト」の第二弾が2021年8月に発売予定です。

今回は第1弾のまんまるかわいい小鳥ライトのインコ・文鳥の色変わりに加えて、コガネメキシコインコやキンカチョウも登場します。

インコお世話

春から秋にかけての暖かい季節では、迷子になるインコやオウム、文鳥が増加します。

そこで、外に逃げてしまいやすいタイミングやロストしないような対策方法を解説します。

 

春は迷子鳥が増えやすい季節 ...

鳥に危険なもの

動物病院のツイートで線香の煙で小鳥が呼吸障害を起こした事例が報告され、線香の使用に関する注意喚起が行われています。

インコや文鳥などを飼われている方は、お線香を使用する際は換気の徹底、さらに鳥たちが煙を吸わないよう隔離が必 ...

インコお世話

インコのお世話では、できるだけ規則正しいリズムが大切です。

ごはんやお水の交換といったお世話や放鳥などは、毎日同じ時間帯に実施し、できるだけ生活習慣を整えることがオススメです。

 

お世話のタイ ...