ドキドキペットくんが閉店を発表!3月31日に営業終了

東京の王子にある鳥・小動物を取り扱うペットショップ、『ドキドキペットくん』が2017年3月31日をもって営業終了し、閉店するという発表が3月1日にTwitter上で発表されました。東京で鳥をお迎えできるお店が1つなくなってしまいました。

 

■ドキドキペットくんの概要

ドキドキペットくん、略して『ドキペ』は、東京都北区のペットショップです。最寄り駅は王子駅で、徒歩5分程度にお店を構えています。現在の場所での営業は、2011年9月に始まりました。鳥だけでなく、小動物も扱っていますが、幅広い種類の鳥を扱っていて、鳥専門店と遜色ないレベルでした。

 

■なぜ閉店することになったのか?

閉店に関する情報は、TwitterとFacebookのSNS両方で発表されました。

 

まだドキドキペットくんのHP上ではお知らせは出ていない状態です。なぜ閉店するのかについては、今のところ情報が出ていません。定期的にツイッターやフェイスブックの投稿を確認し、情報収集したいと思います。

なお、王子の店舗は閉店になりましたが、通販についてはそのまま継続されるそうです。

■まとめ・終わりに

東京の鳥を扱うペットショップ、『ドキドキペットくん』が2017年3月31日で閉店することになりました。東京の鳥をお迎えできるペットショップが1か所なくなってしまいます。現在、閉店セールを実施中とのことで王子の店舗で販売されている商品は全品10%OFFだそうです。ぜひ、お店が閉まる前に行かれることをオススメします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*