【鳥本】小鳥のキモチVol5の書評とレビュー!愛鳥家さんが勉強になる情報が満載

2017年11月13日に学研から発売された、「小鳥のキモチVol.5」を読了しましたので、どんな内容だったかの紹介と、書評・レビューを掲載したいと思います。

 20171113_222032

 

■巻頭特集は「トリゴコロ」鳥の気持ち

巻頭特集は、鳥の気持ちを解説する「トリゴコロ」です。こちらは「うちの鳥の老いじたく」を執筆された細川博昭氏が監修されています。鳥の気持ちを理解するために、鳥の脳や、年齢ごとの鳥の気持ち、鳥から見分けるポイントなどが14ページに渡って紹介されています。

鳥の気持ちを理解するためには、飼い主が鳥の目線になって、鳥さんが何を考えているか常に考えてあげることが大切」と説きます。

 

■合計10組の愛鳥家紹介!

今回の小鳥のキモチでも、「HAPPY BIRD LIFE!」の企画で、愛鳥家10組のお家の様子が紹介されています。セキセイインコやオカメインコが多かったですが、ウロコインコや、猛禽類のフクロウも紹介されていました。どのご家庭のお写真も、愛鳥への愛情が感じられる内容です。

 

■木更津の鳥カフェ「Cafe いんこぐらし」の紹介記事も

2017年6月に千葉県の木更津市に新しくオープンした「Cafe いんこぐらし」が巻頭グラビアで紹介されています。以前、インコ生活でも、オープン情報を紹介しています。

【鳥カフェ】千葉・木更津の「Cafeいんこぐらし」!小型~中型インコ、モモイロインコが在籍(2017年6月26日オープン)

掲載写真にはお店に在籍している、サザナミインコやマメルリハ、セキセイインコの小型インコから、中型のウロコインコ、大型のモモイロインコまで素敵なお写真ばかりです。さらに、お店自慢のステンドグラスも紹介されています。

■愛鳥とのお別れのときがきたら

今回の掲載された記事の中で、最も印象深い記事が「愛鳥とのお別れのときがきたら」です。こちらでは、いつか訪れる愛鳥との別れのため、事前の準備や見送り方について解説してくれています。内容としては、細川博昭氏の「うちの鳥の老いじたく」と近い内容です。

※うちの鳥の老いじたくレビューはこちら→【鳥本】「うちの鳥の老いじたく」レビューと書評!老いた愛鳥の老後について知りたい情報満載

違いとしては、ペット霊園の「慈恵院」での実際のペット葬の行い方など、より具体的な内容となっています。慈恵院で行うペット葬では、①立会葬、②個別葬、③合同葬の3種類があります。その中で、①の立会葬の流れが詳しく解説しています。

さらにお見送り方のQ&Aといった気になるポイントも紹介されています。飼い主さんの愛鳥とのお別れの話も、愛鳥家必見の内容です。

 

■小鳥のキモチは付録も充実

今回の小鳥のキモチ第5巻も付録が充実しています。

①2018年カレンダーが付録!表紙はサザナミインコ

小鳥のキモチVol5には、2018年の小鳥カレンダーが付録としてついてきます。今回の小鳥のキモチ2018年カレンダーの表紙は、サザナミインコが採用されています。

20171118_inko_002

こちらのサザナミインコ2羽は、木更津の鳥カフェ「いんこぐらし」に在籍している小鳥の模様です。各月の写真は、いんこぐらしの鳥以外に、オウムカフェFREAKのオオハネナガインコの銀太ちゃんや、愛鳥家の愛鳥さんです。どれも可愛いお写真で、2018年もめくるのが楽しいカレンダーです。

②スマホアプリ「COCOAR」で利用できる小鳥のキモチ「フォトフレーム」

実物の付録ではありませんが、スマホアプリ「COCOAR」で利用できるフォトフレームが2種類撮影できます。撮影の方法は、3STEPで簡単です。

  1. アプリストアから「COCOAR]をダウンロード&インストール
  2. アプリを起動して、雑誌に掲載されたマーカーをスキャン
  3. フォトフレーム使ってを撮影

撮影できるフォトフレームは、3種類です。

  • 小鳥のキモチVol5の表紙
  • BIRDSTORY描き下ろしフォトフレーム①
  • BIRDSTORY描き下ろしフォトフレーム②

表紙のフォトフレームを使えば、まるで自分の愛鳥が雑誌の表紙になったような写真が撮影できます利用可能な期間が、2018年5月3日までとなっています。ぜひ、それまでに利用しましょう。

 

③TSUTAYA限定特典のクリアファイルもゲット

小鳥のキモチ第5号では、TSUTAYA限定の特典もありました。鳥グッズや鳥イベントでお馴染みの「BIRDSTORY」さん描き下ろしのクリアファイルです。

20171118_inko_001

セキセイインコからオカメインコ、モモイロインコやヨウムまで可愛い鳥イラストのクリアファイルです。今回の特典フォトフレームは、スマホのカメラアプリのフォトフレームでした。実物で使える特典はやっぱりうれしいです。

プレゼント特典があるTSUTAYAの店舗一覧は→こちら

 

■まとめ・終わりに

今回、2017年11月13日に発売された、「小鳥のキモチ Vol.5」のレビュー・書評を紹介しました。巻頭特集の「トリゴコロ」から、バードトレーナー柴田祐未子氏の「フィンチさんだって遊びたい!」、「愛鳥とのお別れのときがきたら」など、飼い主さんにとって勉強になるコンテンツが満載です。特に「愛鳥とのお別れのときがきたら」は、愛鳥家必見の内容です。

さらに、写真家岡本勇太氏が撮影された「オーストラリアの野生の鳥たち」を始め、愛鳥さんの写真もどれも素敵です。SUNNY KITCHEN監修の鳥用+人間用おやつのレシピ特集もあり、読み物としてのバラエティーに富んだ内容となっています。

ぜひ、まだお読みでない人は、ぜひ書店などで手に取ってみて下さい。

Amazonの商品ページはこちら↓


小鳥のキモチ Vol.5

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*