【鳥本】大型インコ完全飼育が2018年3月9日発売!すずき莉萌氏と小嶋篤史氏が執筆

インコ書籍, 鳥ニュース

すずき莉萌氏が執筆した「大型インコ完全飼育」が2018年3月9日発売!

「大型インコ完全飼育: 飼育、接し方、品種、健康管理のことがよくわかる」が、2018年3月9日に発売されます。大型インコ・オウムを対象としたインコ飼育本で、作者は「オカメインコ完全飼育」を執筆されたすずき莉萌氏です。大型のインコ・オウムを飼われている人から、大型インコを飼いたいと思っている人までぜひオススメしたい一冊です。

#* 0 *#

■大型インコ完全飼育の発売情報

「大型インコ完全飼育: 飼育、接し方、品種、健康管理のことがよくわかる」の発売情報を紹介します。

  • 書籍名:大型インコ完全飼育
  • 著者名:すずき莉萌氏(小嶋篤史氏)
  • 発売日:2018年3月9日
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 価格:2808円

大型インコ完全飼育

出版元は、雑誌コンパニオンバードを発売している誠文堂新光社です。著者は「インコ: 住まい、食べ物、接し方、病気のことがすぐわかる! 」や「オカメインコ完全飼育」を執筆された、すずき莉萌氏です。一部の内容は、「鳥と小動物の病院リトルバード」院長の小嶋篤史氏が担当されています。

オカメインコ完全飼育が、オカメインコ飼いの方々から好評の飼育本でしたので、今回の飼育本は大型インコ・オウム飼いの方々も期待が持てる一冊です。

 

■書籍の内容

Amazonの商品ページに掲載された、大型インコ完全飼育の内容紹介の情報を以下に記載します。

大型インコはヨウム、モモイロインコ、クルマサカインコ、キボウシインコ、コンゴウインコなど、日本で飼える種類も多く、専門のペットショップで販売されていて飼育者も数多くいます。その大きな存在感と美しい羽色だけでなく、飼い主への依存度が高くペットを超えた関係を作れることも魅力です。そんな大型インコが誠文堂新光社のペットの飼育シリーズ「Perfect Pet Owner’s Guides」に加わります。基本的な飼育はもちろん、エサ、接し方、病気のことなどをイラストや写真でわかりやすく解説します。グラビアでは美しいあらゆる種類の大型インコの写真を楽しめます。

大型インコ完全飼育にオオハナインコとトウアオオハネナガインコが登場

一般的なインコ飼育本は、セキセイインコやオカメインコなどの小型~中型のインコを中心に取り上げています。しかし、小型~中型インコと大型インコは、飼い方が大きく異なる部分もあります。本書は大型インコに特化しているため、専門的な情報が期待できます。

 

■大型インコをお迎えしたい人にもオススメ

本書では、大型インコをお迎えするにあたって、気を付けないといけない情報についても記載されています。そのため、大型インコをお迎えしたいと考えている人にもオススメです。

大型インコ・オウムをお迎えするための必要かつ知っておきたいこと

大型インコは寿命が50年以上のものも多く、中には100年近く生きる長寿な個体も存在します。そのため、お迎えするにあたっては、大きな覚悟と責任が伴います。自分よりも長生きな場合も想定し、オウムが終生に渡って生活できるよう、しっかり本書などで必要なことを勉強して、飼うかどうか判断しましょう。

 

■大型インコ・オウムを対象とした本

大型インコを対象にした本は今までにも何冊か出版されています。

大きなインコとオウム飼いになる

オウム、大型インコの医・食・住

しかし、いずれもAmazonなどでは通常価格での取り扱いが終了しています。そのため、入手するには定価以上の価格で購入しないといけない状態でした。そのため、本書は大型インコについて学びたい人にとって待望の飼育本となります。

 

■まとめ・終わりに

2018年3月9日にすずき莉萌氏が執筆された「大型インコ完全飼育」が発売されます。大型インコを対象としたインコ飼育本です。写真をふんだんに使っており、同じシリーズのオカメインコ完全飼育が好評だったため、非常に楽しみな一冊です。大型のインコ・オウムを飼われている人から、大型インコを飼いたいと思っている人は、ぜひ書店に足を運んでみて下さい。

Amazon商品リンクはこちら↓

大型インコ完全飼育