インコ飼育本「かわいいインコとの暮らし方」が5月8日に発売!インコの飼い方を解説

インコ飼育本「かわいいインコとの暮らし方」が2017年5月8日に発売

新しいインコ飼育本、「かわいいインコとの暮らし方」が2017年5月8日に発売されました。

飼い方・気持ちがよくわかる かわいいインコとの暮らし方

※Amazonでは、発売日が4月17日ですが、巻末の発行日が5月8日のため、後者を発売日としています。

 

■著者は「Ebisu Bird Clinic MAI」院長の濱本麻衣先生

インコ飼育本「「かわいいインコとの暮らし方」を監修されたのは、獣医の濱本麻衣先生です。濱本氏は、東京・恵比寿にある、小鳥と小動物を専門とする動物病院「Ebisu Bird Clinic MAI」の院長をされています。「Ebisu Bird Clinic MAI」は関東でも珍しいインコや文鳥などの小鳥をメインとした動物病院です。

濱本麻衣先生は、以前にも「インコの気持ちと飼い方がわかる本」を執筆されています。

 

■イラストはBirdstoryが担当

「かわいいインコとの暮らし方」の鳥イラストは、鳥グッズのイベント「とりフォーラム」を主催された「Birdstory」が担当されています。その他にもBirdstoryはリア鳥(ちょう)マンガ「トリフル」を出版されています。

鳥イベント・とりフォーラムの様子はこちら→【鳥イベント】とりフォーラムの鳥グッズ物販の参加レポート

Birdstoryのイラストは、目次や鳥のしぐさのページにたくさん掲載されています。

 

■お迎え・お世話・病気の飼育に関する総合的な内容

かわいいインコとの暮らし方」は、インコの飼育に必要な内容がすべて詰め込まれた飼育本です。

インコ飼育本「飼い方・気持ちがよく分かる、かわいいインコとの暮らし方」

  • インコの種類
  • インコのお迎えポイント
  • 毎日のお世話
  • インコの問題行動
  • インコの病気と健康

といった、インコを飼う上で必要な内容が記載されている一冊です。インコをお迎えしたい人に最適です。

 

■オススメのケージや鳥用品、ペレットメーカーを紹介

かわいいインコとの暮らし方の特徴としては、オススメの鳥用品や鳥用のペレットメーカーが紹介されている点です。

通常の飼育本では、具体的な飼育グッズ・鳥用品についてオススメとして紹介されることは少ないです。それに対し、本書は、小鳥専門店「ピッコリアニマーリ」が選んだオススメのケージや、鳥用おもちゃが紹介されています。

その他にも鳥用の食事として、浸透しつつある「ペレット」について有名メーカーの特徴について紹介があります。紹介されているペレットメーカーは、以下の4種類です。

  1. ラウディブッシュ
  2. ハリソン
  3. ズプリーム
  4. ケイティ

 

■鳥の飼育方法は進歩している

鳥の飼育方法というのは、日進月歩で発展しています。昔は正しいと思われていた飼育方法が、誤りであったということも珍しくありません。そういった点から、インコの飼育方法を学ぶためには、できるだけ最新の飼育本を参考にすることが推奨されます。

そういった意味で、今回出版された『かわいいインコとの暮らし方』は、インコ飼育本の中では最新の書籍なので、今からインコの飼い方を学びたい人は、本書で学ぶことをオススメします。

 

■終わりに

2017年5月8日にインコ飼育本『かわいいインコとの暮らし方』が出版されました。著者は、東京・恵比寿の小鳥・小動物の専門病院「Ebisu Bird Clinic MAI」院長の濱本麻衣先生です。

インコの飼い方に関する総合的な内容で、一冊でインコの飼い方を学ぶことができます。書籍のイラストには、Birdstoryが担当され、可愛いイラストが随所にちりばめられています。インコの飼育本は、できるだけ新しいのがよいので、ぜひ、最新のインコの飼育方法を読んでみてください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*